TAILOR HITCH カタログ紹介


「テーラーヒッチはTailor(仕立て屋)的要素をメガネにhitch (便乗)した.」

仕立て屋が服を作る過程での誠意と繊細さは、福井のメガネ職人のそれとよく似ていると考えた。

素材を切って合わせるテーラーの作業工程とその感じを立体的にメガネで表現したかった。

この思想は生地やパーツの組み合わせや、テンプルの芯にまで行き渡り、新しいメガネを創り出している。


3.jpg


アイウェアブランド「Tailor Hitch(テーラーヒッチ)」のカタログを作成したので、紹介の記事を書きました。

カタログと言っても、メガネそのものがずらりと並んでいるものではなく、どちらかというとブランド自体のコンセプトを表現することに力を入れた構成になっています。

角の取れたハガキ大のカタログは、洋服のタグをイメージした形にしました。

本体をまとめる紐は麻紐と綿やコットンを基本とし、素朴な印象を出しました。

手間のかかったカタログですので、機会がありましたら是非お手に取ってください。


笠嶋



RAINCOAT   http://www.raincoat.jp/
TAILOR HITCH   http://tailorhitch.com/
スポンサーサイト

河和田眼鏡 紹介



――多くの眼鏡職人が住む河和田は、三方向を山に囲まれ、水と緑に恵まれた地域だ。






10月9日から11日の三日間、東京ビッグサイトで開催されるioft2013にて発表する新作アイウェアブランド

河和田

について紹介させていただきます。



北陸の冬は、重い雪が深々と積る厳しい季節です。

家も畑も山も全てが雪に覆われ、眠りについたかのような静寂が降ります。

しかし、職人たちの手は休まらず、遠い雪解けを待つ忍耐強さは、眼鏡の品質として表れます。



河和田眼鏡は眼鏡職人達の技術と共に、日本の原風景の純粋さと懐かしさを取り入れたアイウェアブランドです。

現在、webサイトと会場で公開するための動画を制作中です。

職人の寡黙さと真摯さ、河和田のどこか懐かしく穏やかな空気感を伝えられるものを目指しています。


笠嶋



RAINCOAT   http://www.raincoat.jp/
KAWADA EYEWEAR   http://kawada-eyewear.com/

17日 空気がきれいでした

こんばんは。笠嶋です。

轟々と雨風吹かせていた台風も過ぎ去り、秋らしい青空が光る一日でした。


ioft2013まで丁度3週間になりました。

当社も慌ただしく準備を進めております。

そしてその準備の一つがこちらです。

tsuit.jpg

RAINCOATのTシャツの、サンプルです。

このブログの背景はTシャツの柄を流用しております。リサイクルです。

tsuit2.jpg

女性社員の方に試着していただきました。

自分も実際に袖を通す日が楽しみです。


笠嶋

9月11日 快晴でした

はじめまして。株式会社レインコートの笠嶋と申します。

このブログでは当社の紹介やアピールをしていきたいです。


9月に入ってそろそろ二週間。吹く風が心地よい季節になってきました。

レインコートは福井県の鯖江市にあるメガネブランドの企画会社です。

以前ケーキ屋だった建物を殆どそのままにしているので、おしゃれな感じがします。

そのせいか、今でも時々ケーキを買いに来るお客様がいらっしゃいます。ケーキは取り扱っておりません。

また、会社の周りは緑が豊かです。周りといっても環境というよりは会社の外観の事です。そして自然が多いと言うよりは、生命力に侵食されているような印象があります。


気になった方は、まだ緑に元気がある今、通りがかった時にでも「ああここがレインコートか」と気にしてみてください。



笠嶋
プロフィール

レインコート

Author:レインコート
福井県鯖江市にあるメガネの企画会社。
活動報告や、自社ブランドの紹介をしていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR